カンホア省観光局

カインホア旅行情報ポータル

A- A A+ | Tăng tương phản Giảm tương phản

県に属するインド-ミャンマーのアーキテクチャを持つお寺を訪問します。

この長年にThanh Sonフランス院はDien Lam村(Dien Khanh県、Khanh Hoa)に属するインド-ミャンマーのアーキテクチャを持つお寺であり、ここに訪れる現地人民と観光客が多いです。

私達は友人の勧めで晴れるある週末の日にThanh Sonフランス院へ訪問しました。Dien Lan村に来る時、距離がまだ遠いですが、高い丘の上に縁の木に覆われた大きいなお寺の形を良く見えます。お寺の門の前に到着した時、私達はこの寺の特別且つユニークなアーキテクチャにうっとりしました。

この寺へ良く来る現地人民及仏者の話によると、約100年前にこの丘には小さいなお寺が有りましたが、戦争で損傷・老朽化されました。現在、当寺はインド-ミャンマーのアーキテクチャにより再建されています。

ここに来て、祈願の音を聞くと、平和な仏の土地へ迷うのように感じる人が多いです。当寺には通路の回りに配置されている仏像、彫刻の物、ベンチが多いです。木が良く栽培・ケアされ、美しいドームに曲がられました。丘の頂上に登る時、そこに大きいな本党があり、下を見下ろすと当寺に囲まれている田んぼが有ります。多くの人民と観光客、そして若者は景色をみて、リラックスしながら、仏教のアーキテクチャを学ぶ為にここに良く来ます。

 

T. Thảo


Nguồn:https://nhatrang-travel.com/tin-tuc-su-kien/so-du-lich-khanh-hoa-to-chuc-pho-bien-phap-luat-cho-cac-doan.html Copy link
Tổng số điểm của bài viết là: 0 trong 0 đánh giá
Click để đánh giá bài viết
Tin mới nhất
Thời tiết