Content on this page requires a newer version of Adobe Flash Player.

Get Adobe Flash player

   2018戊戌年のお正文化と観光の活動の開催の計画   
ホーム
紹介
ニュース
観光
サービス
写真ニュース
有益な情報
研究 - 検索
連絡先情報
 「Cầu Ngư」祭り(カウグ祭り)
更新:12/1/2015
 

場所:Nha Trang(ニャ・チャン)市、Lăng Ông(ラン・オン)寺院

時間:式典は、Ông Lỵ(鯨死ぬ日)とXuân Tế(春の祭礼)とThu Tế(秋の祭礼) に行われ


ずいぶん昔に、漁師はクジラが珍しい魚で、嵐の沖合事故でいるとき、クジラが彼らをしばしば助けると言った。この理由のため、クジラさんについての多くの伝説は、この世代を他の世代まで見分けられた。クラジについての伝説は、Nguyễn Ánh (グェン・アン)が破滅する船から海上だったとき、クジラさんによって保存された Nguyễn Ánhにつながった。クジラは、最も重要な魚と考えられていた。

戴冠した後に、王様Gia Long(ザー・ロン)は、クジラさんにタイトル「Nam hải cự tộc ngọc lân Thượng đẳng Thần」(南海巨族玉麟上等神)を与えた。次のNguyen(グエン)王朝の王は、クラジさんにタイル「Đại càn quốc gia Nam Hải」(大乾国家南海)を与えた。

クラジさんの助力に信じて、漁師は礼儀正しく彼を崇拝する。

皆は「Cá  Voi」(カ・ヴォイ、日本語:クラジ)と呼ぶことを避けて、「Cá  Ông」(カ・オン)または「Ông Nam Hi」(オン・ナン ・ハイ)の名前がしばしば使われる。

クラジさんを崇拝するために、寺院を建設して、「Lăng Ông」(ラン・オン)と呼ばれる。、クジラの骨は、この寺院内で崇拝しまして、 Ngc  Ct(ゴック・コット、玉骨)と呼ばれる。毎年、式典はÔng Lの日(鯨死ぬ日)とXuân Tế(春の祭礼)とThu Tế(秋の祭礼) に行われる。魚祈り祭りを崇拝することは、毎年、釣りシーズンに組織化する。崇拝儀礼は、社の儀式に合う。そして、儀式は踊っているBá Trạoによって終わって、チャウ歌演奏(それは5-7日続くかもしれません)に始まる。
ヒット: 926
 
ビジネス情報
工事中
  
  
  Copyright © 1998 - 2009 - カンホアの文化体育観光省の著作権
内容については責任を負い: カンホアの観光振興•情報センター
デザイン: 観光情報センター - 旅行総局
ヒット数 2019: 130657
オンライン: 4